外国人留学生医療費補助制度について

日本学生支援機構が実施している外国人留学生医療費補助制度は2008年度で終了します。

外国人留学生医療費補助制度とは

留学生が日本国内の医療機関で疾病・負傷のため治療を受けた場合、財団法人日本学生支援機構が、文科省の補助金をうけて各在籍教育機関を通じて、外国人留学生が支払った治療費の一部を援助する制度です。

申請に必要な書類について

この医療費補助申請に必要な書類を地域・国際センターからお配りしますので、大切に保管してください。

  1. 留学生のための健康のしおり「外国人留学生診療依頼書」
  2. 外国人留学生医療費補助申請書
  3. 医療費領収書
  4. 医療費領収書発行についてのお願い(医療費領収書発行についての大学から医療機関への依頼文)

医療補助を受けるときには

  1. 初診時に医療機関の窓口で下記の4点を提出し、(3)「医療費領収書」の発行を必ずお願いしてください。
    ※「医療費領収書」は作成に相当の時間を要する医療機関もありますので、必ず初診時に作成を依頼しておいてください。
    1. 国民健康保険証 (提示)
    2. 外国人留学生診療依頼書 (提示)
    3. 医療費領収書 (様式用紙)
    4. 医療費領収書発行についてのお願い
  2. 診療を受け、留学生本人が医療費を支払い、「医療費領収書」を受け取ってください。

※「医療費領収書」は月別にまとめて発行してもらってください。