授業以外での単位取得

プール学院大学国際文化学部・短期大学部での授業以外でも下記の単位を取得することができます

国際文化学部

英検、TOEIC、TOEFLの単位認定について

在学期間中に実施される英検、TOEIC、TOEFLのいずれか1つで、下記に定める成績を修めた場合、 自由選択科目として2単位を認定します。ただし、この単位認定は1回限りとします。

  1. 英検(実用英語技能検定)→準1級以上(教養学科)・2級以上(子ども教育学科)
  2. TOEIC→700点以上(教養学科)・550点以上(子ども教育学科)
  3. TOEFL iBT→70点以上(教養学科)・55点以上(子ども教育学科)

留学の単位認定について

提出された書類を審査し、1年(2学期間)以上の留学の場合は30単位を上限に、半年(1学期間)の留学の場合は16単位を上限に単位認定をおこないます。
留学期間は本学の学期にそって1学期間あるいは2学期間(1年間)とします。

海外研修の単位認定について

提出された書類を審査し、2単位を上限に単位認定を行います。

南大阪地域大学コンソーシアム単位互換制度について

南大阪地域の大学間で学生が他大学の科目を履修し、それを在籍する大学の単位として認定する制度です。

大学院科目の履修について

4年次生のみ大学院の科目を履修することができます。

短期大学部

英検、TOEIC、TOEFLの単位認定について(秘書科のみ)

実用英語技能検定、TOEIC、TOEFL(以下、英検等と略す)のいずれか1つについて、下記に定める成績を修めた場合、卒業に必要な修得単位数に含めることができる単位として、2単位を認定します。ただし、この単位認定は1回限りとします。

  1. 英検(実用英語検定試験)→2級以上
  2. TOEIC→550点以上
  3. TOEFL→iBT55点以上またはpBT480点以上

簿記検定の単位認定について(秘書科のみ)

入学以前に下記の検定のいずれかを取得している人は、「簿記会計学 初級」の2単位を認定します。 ただし、この単位認定は入学時のみ1回限りとします。

  1. 簿記能力検定(全国経理学校協会主催)2級以上
  2. 簿記能力検定(全国商業高等学校主催)2級以上
  3. 簿記能力検定(商工会議所主催)3級以上

南大阪地域大学コンソーシアム単位互換制度について

南大阪地域大学コンソーシアム単位互換制度を実施しています。これは、南大阪地域の大学間で学生が他大学の科目を履修し、それを在籍する大学の単位として認定する制度です。