教員紹介

教員名
今宮 信吾
IMAMIYA Shingo
職位、学位
准教授(学校教育学修士)
専門とする研究分野
国語教育、児童詩教育、教師教育
担当授業科目
国語科教育法、初等国語、教育実習指導(小)
私の研究分野をご紹介
子どもの表現を研究しています。児童詩教育(子どもの詩の創作と鑑賞)の歴史的研究、特に児童雑誌「きりん」を中心に研究を進めています。国語教育における知性と感性の統合、一次的ことばと二次的ことばの統合などがキーワードです。国語科の授業創りについても研究を進めています。特に、教師の評価語や単元的学習の展開については今後、研究を深められればと思っております。
私の担当科目のご紹介
初等国語、国語科教育法では、小学校教員としての経験を生かし、演習やグループワークなどを取り入れ、実践的な授業にしています。小学校現場に入った時に、すぐにいきる実践的な教師力を学生に身につけてもらえるように、日々授業の準備を進めています。いい教師になるために、多くの学校現場でのエピソードも伝えたいと思っています。
研究業績・社会貢献のご紹介
研究業績
  1. 『教室で読みたい子どもの詩 こころの展覧会』(単著)(桐書房)2002年
  2. 『ことばの力をつける詩の授業』(単著)(フォーラムA)2010年
  3. 『小学生の国語』(小学校国語教科書)(共著)(三省堂)2011年~2014年改訂
社会貢献
  1. ことばと体験の会代表
  2. 尼崎市教育総合センター研修会講師
  3. 明石市スーパーバイザー