教員紹介

教員名
亀井 慶二
KAMEI Keiji
職位、学位
教授(学術博士)
専門とする研究分野
教育経済学
特に、途上国教育開発政策の研究
担当授業科目
国際開発論、世界の国々
私の研究分野をご紹介
私の専門は教育経済学と呼ばれる分野です。これは、教育について、広く社会との関わりの中で考え、経済学の方法を使って研究する分野です。例えば、多くの子どもたちが学校に行けないでいる途上国に対して様々な教育開発支援が行われていますが、どのような国際協力をすることが現地の子どもたちの役に立つかなどについて研究しています。
私の担当科目のご紹介
「世界の国々」
世界地図を広げると、世界は日本やアメリカ、ヨーロッパ諸国のような先進国と、アジア、アフリカ、中南米、オセアニアの多くの途上国から成り立っていることが分かります。「世界の国々」という授業では、これらの国々についてそれぞれの気候、社会、文化、さらに最近の話題など様々な角度から学びます。
また、今日では、国と国との関わりはますます強くなってきています。中でも特に途上国の貧困に起因する様々な問題の解決を図ることなどを目的として、先進国や国連などの国際機関、NGOなどが途上国に対して多くの国際協力を実施するようになってきています。授業ではこれらの国際協力についても取り上げ、その背景や具体例、そして今後の課題などのついても考えることができるようにしています。
研究業績・社会貢献のご紹介
研究業績
  1. 『異文化における教育協力‐ミャンマーでの経験をもとに‐』(共著「異文化間協働」)アカデミア出版会、2011年
  2. Basic Design Study on the Project for Construction of Primary School in Support of Education For All in the Kingdom of Nepal, (Tokyo: JICA)、2005年
  3. A Study on Aid Policies in the field of Basic Education, (Tokyo: International Development Center of Japan)、2001年
社会貢献
  1. ユネスコフォーラム大阪(NGO)副代表
  2. 中部アフリカに対する民間PKOメンバー
  3. 国際協力アドバイザー