教員紹介

教員名
間處 耕吉
MADOKORO Kokichi
職位、学位
講師(教育学博士)
専門とする研究分野
理科教育学、地学教育
担当授業科目
理科教育法、初等理科、理科実験演習
私の研究分野をご紹介
理科教育全般、理科の中でも地学領域の学習指導方法について研究をしています。地学領域の学習は、時間的・空間的スケールの大きな事象を扱うことが特徴です。 このため、児童・生徒にとっては具体的なイメージにつながりにくく、理解を深めることが難しい領域です。 児童・生徒にとって難しい、地学領域をいかに理解させていくかその指導方法や教材教具の開発を主な研究テーマとしています。
私の担当科目のご紹介
「理科教育法」
小学校学習指導要領についての主に学習理念について、その歴史的な背景を元に解説します。 また、実際の学習指導場面を想定したマイクロティーチングや学習指導案の作成を通して、理科授業の授業実践のために必要なスキルを習得します。
研究業績・社会貢献のご紹介
研究業績
  1. 「Magnetic Susceptibi- lity of Granitic Rock inTakiyamakyo Area, South- west Japan」広島大学学校教育学部研究紀要第Ⅱ部第15巻pp.87-92 ,1993
  2. 「社会教育における科学体験講座参加者の意識の変容に関する考察−科学わくわくプロジェクト サイエンスレクチャーを通して−」広島大学教育学部研究紀要第二部第59,pp.39-45 2010
  3. 「冬の日本海上で発生する雲の簡易モデル実験」地学教育,第65巻第4号,pp161-167,日本地学教育学会,2012
  4. 「中学校理科における継続的なノート作成指導の意義」日本教科教育学会誌,第35巻第3号,pp13-21,日本教科教育学会,2012
  5. 「視点移動能力の習得を重視した金星の見え方の新指導」地学教育,第66巻第2号,日本地学教育学会,2013
社会貢献
  1. 広島大学・マツダ財団共同研究事業科学わくわくプロジェクト研究員兼コーディネーター(2008-2013)