教員紹介

教員名
長尾 彰夫
NAGAO Akio
職位、学位
教授(文学修士)
専門とする研究分野
教育学、教育方法学、カリキュラム論
担当授業科目
教職概論
私の研究分野をご紹介
 学部、大学院を通してずっと「教育問題」に関心を持ってきましたが、大学院では特に教育方法学の一分野であるカリキュラム研究に取り組んできました。そのカリキュラム研究の中心は、アメリカのカリキュラム理論の研究、とりわけ「隠れたカリキュラム(hidden curriculum)」についてです。アメリカ・ウィスコンシン大学のマイケル・アップルの下での1年間の在外研究は、その後の私の研究を大きく方向づけるものとなっています。
私の担当科目のご紹介
「教職概論」
 本学が教育学部を新設することにより、教育課程担当教員が必要となり、私が着任することになりました。しかし教育課程関連科目がまだ開講されていないため、今年は教職科目の一つである教職概論を担当しています。これは教育問題に関して基本的、基礎的な知識や能力を養うための必修科目となっています。一方向的な知識の伝達に終わることなく、受講者との相互コミュニケーションを大切にしながら、楽しくそして教職につくために役に立つ授業をめざしています。
研究業績・社会貢献のご紹介
研究業績
  1. 『カリキュラムづくりと学力・評価』(明治図書, 2002年)
  2. 『批判的教育学と公教育の再生』(明石書店, 2011年)
  3. 『学校安全・36のナラティブ』(教育出版, 2013年)
社会貢献
  1. 2002年4月~2008年3月 大阪教育大学副学長
  2. 2008年4月~2014年3月 大阪教育大学学長
  3. 2014年 日本カリキュラム学会理事、日本教育方法学会理事、日本教育学会会員