教員紹介

教員名
佐竹 純子
SATAKE Junko
職位、学位
教授(文学修士)
専門とする研究分野
英語で書かれた南アフリカの文学
担当授業科目
英語、国際理解、ジェンダー論
私の研究分野をご紹介
私の専門は英語で書かれた南アフリカの文学です。アフリカ文学は本の世界にとどまりません。演劇、音楽、ダンス、映画、そして人々の生活と深くかかわっているので、研究分野は広がっていきます。南アフリカにもよく行きます。『南アフリカを知るための60章』(明石 書店、2010年)の「南ア黒人音楽の魅力」や「南ア料理入門」を読むと、そんな南アフリカの世界にふれることができます。
私の担当科目のご紹介
「国際理解」
「国際理解」では世界の人びとがお互いに理解し合うために必要な知識や考え方を学びます。授業内容の一部を紹介します。1.世界地図や世界史を、教科書に出てこないような新しい視点で読み解きます。2.いくつかの言語を取り上げ、マルチメディアを使って体験的に学びます。3.国際ビジネスで必要とされるマナーと、その背景にある文化について学びます。4.環境問題や経済格差といったグローバルな課題にどう対処していけばいいのかを考えます。5.私の得意分野、アフリカ系音楽(ジャズ、R&B、レゲエ、ヒップホップなど)を鑑賞、他では聞けないような解説もします。6.学生のみなさんは世界の一つの地域を選び、一つのテーマについて調べて発表をします。この授業をとると時事問題に強くなり、グローバルな考え方が身につきます。
研究業績・社会貢献のご紹介
研究業績
  1. 『南アフリカを知るための60章』(共著)明石書房、2010年員
  2. 「南アフリカの黒人女性による自伝的作品(1)~(7)」(「プール学院大学研究紀要」)1994年~2010年員
  3. 研究発表「Images of the African Mama: From Negritude to Tstosi」(Peace Studies Conference, Cheju National University、2007年員
社会貢献
  1. 関西・南部アフリカネットワーク世話人員
  2. 日本平和学会、黒人研究の会・会員