1. Home
  2. 入試情報
  3. 入試のポイント

Admission 入試のポイント

1.受験生の特徴に合った多彩な選考方法を準備しています。

公募制推薦入学選考

出願資格として出身学校長の推薦が必要となります。選考方法は小論文と面接および書類審査です。
小論文では、基礎的な読解力、要約力、記述力等をはかることを目的としています。また、考えを相手に伝える表現力も評価します。
資格認定により小論文が免除されるL(ライセンス)型もあります。

選考方法
小論文100点満点+面接+書類審査

一般選考

「国語」または「英語」から1科目の筆記試験および書類審査となります。国語は国語総合(古文・漢文を除く)と現代文B、英語はコミュニケーション英語基礎、コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲから出題され、評価方法は、総合評価です。
一般選考の成績上位者は授業料免除の対象となる特待生として採用される場合があります。資格認定により筆記試験が免除されるL(ライセンス)型もあります。ただし、L型を選択した場合、特待生としては合否判定されません。

選考方法
国語 or 英語100点満点+書類審査
特待生制度
種別 特待生採用基準
在学期間中の授業料全額免除 得点基準:90点以上
人数枠:成績上位者より各期3人
在学期間中の授業料半額免除 得点基準:80点以上
人数枠:成績上位者より各期3人
  • ※特待生制度とは、学業成績が優秀でかつ他の学生の模範となるべき学生を支援する制度です。
  • ※授業料以外の入学金・施設設備費・教育充実費および後援会費・学生会費・保険等の費用は免除となりません。
  • ※進級時は、学業成績等により受給資格の継続可否を審査します。

専門学科生・総合学科生の方に

専門学科生(商業科、工業科等)、総合学科生には各種検定試験の成績、高校での履修科目の成績も充分考慮します。

キリスト教徒の方に

聖公会信徒特別推薦選考とキリスト教学校生徒特別推薦選考があります。

本学は英国聖公会の宣教協会によって創設された学校です。キリスト教徒を対象とした特別推薦選考制度を設けています。聖公会信徒およびキリスト教学校の生徒には特別推薦選考が行われます。
詳しくは、入試広報センターまでお問い合わせください。

2.経済的支援で受験生を応援します。

入学検定料

1回の入学検定料30,000円で何度でも受験することができます。

  • 一度、入学検定料30,000円を支払えば、本学におけるその後の入試制度や日程で何度出願しても入学検定料を支払う必要はありません(2回目以降の出願は「再受験」という扱いになります)。
  • 学科併願の場合は、第1希望の学科で入学検定料30,000円を支払えば、第2希望の入学検定料を支払う必要はありません。

遠隔地からの入学者

遠隔地からの入学者に対しては、入学奨励金(遠隔地入学奨励金)の受給資格が与えられます。該当地域については、入試広報センターまでお問い合わせください。ただし、他の奨学金等の受給資格と重複する際は受給資格が与えられない場合があります。

Check!L(ライセンス)型

さまざまな資格をライセンスとして認定。

取得した資格を本学がライセンスとして認定、公募制推薦入学選考や一般選考において筆記試験を免除し、面接と書類審査のみで選考を行います。

秘書科対象資格

簿記 全商簿記実務検定1級、日商簿記検定2級以上
情報処理 全商情報処理検定1級、ITパスポート(初級シスアド)
外国語 実用英語技能検定準2級以上、全商英語検定1級、TOEICテスト420点以上、TOEFLテスト(iBT)42点以上、中国語検定4級以上、ハングル能力検定4級以上、ドイツ語技能検定4級以上、実用フランス語技能検定4級以上
その他 秘書技能検定2級以上、日商珠算検定1級、日本漢字能力検定準2級以上、歴史能力検定2級以上、実用数学技能検定準2級以上、造園技能士2級以上、園芸装飾技能士3級以上
  • ※上記以外の資格等でも認定する場合があります。
  • ※上記基準を満たしていない場合でも、複数取得している場合は認定することがあります。

幼児教育保育学科対象資格

ピアノ グレード(ヤマハ、カワイ)6級、或いはソナタ・アルバム以上
エレクトーン グレード6級以上
その他 日本漢字能力検定2級以上、実用英語技能検定準2級以上、語彙・読解力検定準2級以上、全国高等学校家庭科保育技術検定2級以上、介護福祉士、社会福祉士
  • ※上記以外の資格等でも認定する場合があります。
  • ※上記基準を満たしていない場合でも、複数取得している場合は認定することがあります。

留学生・中国等帰国生・新渡日生を応援

授業料の減免制度があります。

本学では、「外国人留学生」「中国等帰国生」「新渡日生」に対し、授業料を減免しています。詳しくは入試広報センターまでお問い合わせください。

プール学院短期大学に興味を持ちましたかっ? プール学院短期大学に興味を持ちましたかっ?

学校案内・各種資料を無料でお届けいたしますので、
お気軽に資料請求をどうぞ。

資料請求