1. Home
  2. 学科紹介
  3. 幼児教育保育学科

Faculty 幼児教育保育学科

子どもを慈しむ心と高い教養をもち
個性あふれる保育者を育成します。

「子どもが好き」という気持ちを尊重し、高い専門性と、子どもを愛し育む力を備えた保育士・幼稚園教諭をめざします。保育経験がある教員が多く、理論としての保育だけではなく、豊富な現場経験に裏打ちされた実践的な保育を学べます。保育士資格と幼稚園教諭二種免許、認定ベビーシッターの資格を取得できるので、さまざまな保育所、幼稚園のほか、認定こども園への就職も可能です。

学びの特色

キリスト教精神に基づいた少人数教育で、
人間力豊かな保育士と幼稚園教諭を育てます。

  • Point 1

    きめ細かい就職支援で就職率100%を継続中です。

    本学科が初めて卒業生を輩出してから現在に至るまで就職率100%を継続しています。保育所や幼稚園、認定こども園、児童養護施設、企業など、希望する進路を実現し、社会へと旅立っています。

  • Point 2

    少人数教育で人間力豊かな保育士・幼稚園教諭を育成します。

    少人数制だからこそできる、一人ひとりの個性に合わせたきめ細かな教育に力を注いでいます。キリスト教の人間愛と共生の精神のもと、豊かな人間力と幅広い教養を合わせ持つ保育士・幼稚園教諭の育成をめざします。

  • Point 3

    特色ある3つの分野から自分で選択して技能を伸ばします。

    幼児教育の現場でより活躍できるように、専門性と技能を磨ける専門学習を展開しています。専門学習は「ミュージカル」「自然園芸」「多文化共生」の3つの分野から構成されており、興味がある科目を選択し、学びを深めることができます。

  • Point 4

    現場で活かせる社会人基礎力、実践力や問題解決能力が習得できます。

    人と接するための知識や技能など、社会で必要とされる力を磨くとともに、理論と実習の両面から子どもの教育・保育についての専門知識と実践力を養います。さらに課題研究を行うことで問題解決能力も習得します。

資格・就職

めざせる資格・検定

  • 保育士資格
  • 幼稚園教諭二種免許状
  • 社会福祉主事任用資格
  • NEW認定ベビーシッター

主な就職先一覧(過去3年より抜粋)

第1期生から継続して就職率100%を達成しています。多くの保育士・幼稚園教諭を育ててきた本学だからこそ、在学生への求人も多く寄せられ、希望の進路を実現する手助けをしています。

就職率100% 第1期生から継続中!!

一人ひとりの就職活動をしっかりサポート!
幼稚園 岸和田市立大宮幼稚園、和泉緑ケ丘幼稚園、熊取みどり幼稚園、新ひのお台幼稚園、原山台幼稚園、泉北光明幼稚園、美木多幼稚園、おのみなと幼稚園 等
保育園(所) 和歌山保育所、清和保育園、こうま保育園、こひつじ保育園、さんた保育園、よろこびの園、小市学園 等
こども園 たかいし保育園、新光明池幼稚園、信達こども園、たけしろ幼稚園、竹宝保育園、ろばのこ保育園、はつがの国際こども園 等
児童養護施設等 大阪乳児院、児童発達支援センターしょうとく園、清心寮、東光学園、博愛社 等
企業 オンワード樫山、河合楽器製作所体育事業部、和歌山三菱自動車販売、ますだ歯科 等

幼児教育保育学科の学び

社会で働く基本となる力を身につける

人間力

キリスト教主義学校であるプール学院短大の基本姿勢である「人を愛すること」を学び、人権の本質を理解し、協働の精神を培うことで人間力を養います。

キリスト教保育

  • キリスト教人間学
  • 社会学
  • ジェンダー論

専門教育科目

  • キリスト教保育
社会人基礎力

コンピュータ技能や対人コミュニケーション能力、外国語の会話力などを身につけ、社会人として求められる資質を持つ人材を育てます。

基礎教育科目

  • 日本語表現演習
  • 情報処理演習
  • 人間関係演習
  • 英語
  • 中国語
  • スポーツ実技 など
問題解決能力

子どもに関わる諸問題(児童虐待、食育、異文化間理解、長時間保育など)を解決する問題解決力を身につけるため、実践的な学びを展開します。

基礎教育科目

  • 基礎ゼミナール

専門教育科目

  • 保育・教職実践演習(幼稚園)
  • キャリアゼミナール
  • 卒業研究

プロの保育者になるために

専門力

保育者として必要な知識と実践力を習得するため、保育所や幼稚園などで子どもと関わり、理論と実践の両面から学びを深めていきます。

児童福祉

  • 社会福祉
  • 社会的養護
  • 児童家庭福祉
  • 保育原理
  • 教育原理
  • 障がい児保育 など

身体発育・保健

  • 発達心理学
  • 教育心理学
  • 子どもの保健
  • 子どもの食と栄養
  • 健康学 など

幼児教育・保育

  • 乳児保育
  • 保育内容総論
  • 人間関係指導法
  • 環境指導法
  • 健康指導法
  • 言語表現
  • 造形表現
  • 国語
  • 教育課程総論
  • 教育方法の理論と実践
  • 保育指導論 など

保育実習・教育実習

  • 保育実習
  • 保育実習指導
  • 教育実習
  • 教育実習指導

家庭支援

  • 家庭支援論
  • 相談援助
  • 教育相談
  • 在宅保育

+αを持つ保育者をめざして

技能習得

幼児教育保育学科ならではの特色ある3つの学びの中から興味のあるものを選択し、その知識や技能を伸ばすカリキュラムを採用しています。

ミュージカル

発表会に向け呼吸法や発声法を基礎から学びます。脚本や舞台美術にいたるまでを学生主体で行うことで子どもたちへの指導力を身につけます。

  • 器楽
  • 音楽表現
  • ダンス
  • ミュージカル

自然園芸

農作物の植え付けから収穫まで行います。実習を通して豊かな生活とは何かを考え、食糧・環境問題など私たちが抱える課題について学びます。

  • 生活園芸
  • 園芸と人間形成

多文化共生

グローバルな視点で日本と世界の関係性を理解し、世界の人々が共存して生きていくにはどうすればよいのかを考えていきます。

  • 国際理解
  • 海外研修

オリジナルプログラム

プール学院短期大学では、子育て支援や商品開発など、地域社会と協働して学ぶプロジェクト型授業を多数行っています。
学生のうちから地域とつながり、社会で働く意識を育てます。

地域菜園活動「基礎ゼミナール」

自然体験イベントを通じて地域の中での保育について学びます。

近隣の子どもやその保護者とともに学内の菜園でいも掘りや焼きいもづくりなど、自然体験イベントを開催しています。自然と触れ合うことで、子どもたちにいのちの大切さや自然と触れ合う楽しさを実感してもらいます。また、学生自身が子どもに楽しみを伝えられるようになることも目的です。

槇塚台みんなの子育てひろば「乳児保育」

“子育ての現場”で保護者と子どもを支援し援助する力を習得します。

槇塚台校区自治会が商店街の空き店舗活用と地域の子育て支援として設置している「みんなの子育てひろば」の活動にボランティアとして参加しています。学内実習や教育実習に加えて“子育ての現場”を体験することで、保育や幼児教育に携わる人としての素養を高め、授業で学んだ知識と技術を現場で活かすことができる実践力を養います。

TOPICS

ボランティア活動で保育の知識を活かす

本学では、長期休暇を活かした長期の現場実習のほか、さまざまな施設において短期のボランティア活動を推奨しています。就職を希望している園に学生が自らおもむくことで、外からの情報だけではわからない、それぞれの園の魅力や自分の課題を発見することにつながります。現場を知ることで就職前のミスマッチを防ぐことも期待できます。

私が短大を選んだ理由

先生方の丁寧で親身な指導で
子どもと関わるのが楽しみになりました。

1年次生 和歌山県立海南高等学校出身

保育士と幼稚園教諭の免許を2年間で取得でき、早く社会で働けると考えて短大を選択しました。先生方がとても親身に、手遊びや歌、造形や菜園活動など保育の現場で役に立つ技術や物事の考え方をきめ細かく指導してくださいます。入学前はピアノを習ったことがなくて心配でしたが、レベルに合わせて自分のペースで学べるので、すぐ不安は吹き飛びました。1年次から児童養護施設の見学や保育所の実習を体験し、保育の勉強がさらに楽しくなっています。一人ひとり違う子どもに対応できる力を身につけられるよう、もっと勉強したいと思います。

模擬保育の授業で学んだことを
実習で活かすことができました。

2年次生 大阪府立美原高等学校出身

人前に立つのが苦手だった私も、授業で模擬保育を何度も経験し、いつの間にか自信がついていきました。授業では指導案を作成して園児役のクラスメートの前で設定保育を行い、良いところや悪いところを指摘し合います。おかげで、実習の時にも自分なりに精いっぱい子どもと向き合うことができたと思います。就職試験では、先生に小論文の書き方についてアドバイスをいただき、落ち着いて臨むことができました。プール学院短大で学んだことを活かして、保護者の方にも信頼される先生になりたいと思います。

卒業生の声

教えてもらったことの大切さを
保育の現場で日々実感しています。

岸和田市立大宮幼稚園 勤務

2016年卒業 岸和田市立産業高等学校出身

公立幼稚園を志望し、2回目の挑戦で夢をかなえました。卒業後の受験の時も何かと相談に乗ってくださり、先生方の温かいサポートが本当にありがたかったです。現在、4、5歳児のクラスを担任しています。ピアノでも歌でもこちらが楽しく演じるだけ子どもたちも楽しんでくれて、幼児教育保育学科で指導していただいた、楽しい気持ちのまま保育をする大切さを改めて実感しています。小学校との連携事業も含めさまざまな保育を経験できるやりがいのもと、勉強を積んでいきたいと思っています。

家庭の温もりが感じられる
居場所づくりを心がけています。

社会福祉法人 大阪児童福祉事業協会 児童養護施設 清心寮 勤務

2017年卒業 大阪府立福泉高等学校出身

児童養護施設へ実習に行き、子どもと密接に関われる仕事に魅力を感じ、卒業後の目標が決まりました。実習先に就職し、現在は主に小学校低学年3人の担当です。一般家庭のように少人数で生活できる施設で、学校に送り出し、一緒にごはんを食べたり宿題をしたり、子どもたちの一日を見守っています。できるだけ家庭で過ごしている気持ちを感じてほしいと思い、たくさん会話をして本気で接するように心がけています。手紙をもらったり頼られる時は本当にうれしくなります。もっと子どもとの距離を縮めて、より信頼される存在になりたいです。

信頼される先生をめざして
日々子どもと向き合っています。

学校法人 雄湊学園 おのみなと幼稚園 勤務

2017年卒業 和歌山市立和歌山高等学校出身

年中クラスの担任を務め、楽しくも真剣に子どもたちと向き合っています。そんな毎日の中で、在学中に覚えた豊富なレパートリーの手遊びは、私の強い味方です。集中させたい時や楽しませたい時、いろんな場面で手遊びが活躍します。担任として、それぞれ個性の違う子どもたちに対応するのは大変さもあります。しかし、一人ひとりを理解することからスタートし、今では子どもの方からいろんな話をしてくれるようになりました。信頼関係が築けつつあるのが感じられてうれしいです。子どもの成長を促せる先生になるため、私自身も成長していきたいです。

プール学院短期大学に関心を持っていただけましたか? プール学院短期大学に関心を持っていただけましたか?

学校案内・各種資料を無料でお届けいたしますので、
お気軽に資料請求をどうぞ。

資料請求